スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
仕事と家庭の境界線
「どこまで仕事をするべきか」
「どこまで家庭を優先すべきか」

ワーキングマザーでしたら、一度や二度、
いや、それ以上に何度となく悩むところです。

私は自分の価値観とその優先順位がはっきりしていたので
上記の問題について、一定の基準を持っていました。

「家族の心身の健康を損ねるような働き方はしない」
「原則として毎日の夕食は一緒に食卓を囲む」
「少なくとも保育園の間は泊りがけの出張はしない」

このルールに著しく抵触しない限りは
仕事に比重を置いてもOKとしていました。

最も忙しかった時期には
夕食の何品かを家事代行の方に作ってもらったりもしていましたが
食事の時間までにはなるべく帰宅するようにしていましたし、
北海道や沖縄の出張も日帰りで対応しました。

夕食ひとつ取っても、
夕食までベビーシッターさんにお願いして食べさせる方、
夕食はすべて自分で作ることにこだわりがある方、などなど
その方によって「ここまでOK」というラインが異なると思います。

ですので、
いろいろ試行錯誤してみて
「自分はやっぱりこうしたい」というラインをご自身で確認されるのが
一番だと思います。

そのためにも、
ご自身の価値観が何であるのか、
優先順位はどうなのか、
一度ゆっくり考えてみるといいですね。
スポンサーサイト
[2009/06/19 23:16] | ワーキングマザー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
人生を変える力
人生を変える力人生を変える力
(2004/04/30)
マーティン・コー

商品詳細を見る


「『選択する』ことが人生を変える」ということについては、
7つの習慣」の【第1の習慣 主体性を発揮する】であったり、
グラッサー博士の選択理論」などにも書かれているのですが
どちらの本も厚く、
読書家であればともかく、
すべての方が気軽に読める本とは言いがたいです。

そんな、「ちょっと本を読むのは苦手」な方におすすめなのが
「人生を変える力」。
本当に「選択」だけに焦点を当てて、簡潔に書かれています。
きっと、自ら主導権を握って選択したくなりますよ。

この本を読んで物足りない、もしくはもっと読んでみたい方は
ぜひ前述の2冊へお進み下さい。
[2009/06/16 00:13] | 書籍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コーチングの効果(クライアント体験談)
クライアントのOさんが、コーチングの効果についての体験談を寄せてくださいました。
(コーチングを始めて、現在4ヶ月目)

--------------

前は「できていないこと」がなんとなくわかっていても、
日々の生活に追われ、見過ごしてしまったり、
「できない」と決めつけて何もしないでいたり…。

でもコーチングを始めて、
コーチと話すことで
「できていないこと」が「できる」ようになったら
こんなにも毎日が楽しく充実したものになるんだ!
と「先」が具体的に見えるようになりました。

「先」が見えると、やっぱり
「できるようになりたい」と強く感じるようになって、
じゃあ、そのために何をすればいいんだろうって
行動するようになる…好循環。
(もちろんすべてが計画通り行動できるわけではないけど…。)

でも、コーチング中でなく普段の生活の中でも、
「先」を見ること、「できている自分」を想像することを
意識するようになりました。
これは私にとって、ものすごい収穫です!
おかげで「行き当たりばったり」じゃなく「先を見て行動する」ことが
少しずつできるようになったんですから。

--------------

コーチングを始めた頃は、
ご自身の問題を漠然と見ていた印象があったOさんですが、
今は「できていること」「できていないこと」
更に、「本当はこうしたい」というところまで
しっかりご自分の中で焦点が定まっています。

そして、ご自身が大切にしたいと思っているものを
本当に大切にするために
1歩ずつ進まれています。

すべては、Oさんがご自身と真剣に対話する時間を持ち
行動に落とし込んだからこそ。

Oさん、体験談、ありがとうございました。

[2009/06/08 23:05] | コーチング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今月の言葉
「行動が全ての成功への根本的な鍵である」(パブロ・ピカソ)
[2009/06/01 20:53] | お気に入りの言葉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。